本文へ移動

あけぼの保育園 給食室より

あけぼの保育園 給食室より

給食作りで大切にしている事

  • 給食、おやつは手作りにこだわっています。
  • 国産の食材を使用するようにしています。
  • 旬の食材を取り入れながら【彩・いろどり】を意識しています。
  • 汁物は、塩分計で塩分濃度を測っています。
  • アレルギー食は区別が明瞭になるように別皿に盛り付けして対応しています。
  • 飽きがこないように新しいメニューを取り入れながら献立をたてています。
  • 行事食は子どもに喜んでもらえるようなメニューを考えます。
  • 肉は肉屋、魚は魚屋の物を使い、新鮮で美味しい食材を取り入れています。
  • 給食交流会を行います。食に関するお話をした後、一緒に給食を食べて交流します。
  • 園庭ではプランターを使って野菜を栽培しています。(ラディッシュ、ミニトマト、オクラ等)
  • 清風学園で採れた食材を給食に使用します。(さくらんぼ、りんご、ぶどう等)

食育の様子

今年度の取り組み

今年度は大きく3つ取り組みを行っていきます。毎月一回風組さんのリクエストメニューの日がありますみんなの食べたいものをたくさん教えてね!春からプランターでじゃが芋や人参といった野菜を栽培する予定です一緒に収穫するのを楽しみにしていますお味噌汁、すまし汁に自然だしを使用します。子ども達の健康味覚を育てられるような給食を作っていきます

春の味覚

たけのこご飯はを感じる一品です今回あけぼの保育園では孟宗を使用しました。旬のたけのこは食感が良く香ばしいですよねついおかわりをしてしまう程とっても美味しいですこの時期にしか味わえない旬の味を楽しみましょう!

お野菜スナック

れんこん、じゃが芋、人参を素揚げして塩をまぶしました苦手な野菜もこうすれば美味しく食べれるはず栄養もたっぷりなので、ぜひご家庭でもお試しください

きなこ揚げパン

みんなに愛されている、昔懐かしいきなこ揚げパン優しい甘さ、きなこのいい香りで思わずにっこり

新メニューの紹介

豚肉とスナップエンドウの炒め物

豚肉とスナップエンドウの炒め物

(大人4人分)
材料:豚もも160g、水煮細切りたけのこ64g、スナップエンドウ40g、キャベツ200g、(醤油16g、酒4g、砂糖7g、みりん4g)、サラダ油適量

作り方:
1 スナップエンドウはへたと筋を取り除き斜め半分に切る。
2 キャベツはざく切りにする。
3 たけのこはサッと湯通ししておく(うまみup!)
4 フライパンにサラダ油を入れて熱し、1を入れて中火で炒めて取り出す。
5 フライパンを再び熱し、豚ももと2と3を中火で炒める。
6 火が通ったら4を加える。
7()内の調味料を加えて炒め合わせる。
・空手道 龍玄館 伊藤颯海師範
 年中・年長児が空手を教わっている先生です。
 

──────────────
●べにばなこども園
TEL.023-686-2140
FAX.023-674-0731


●あけぼの幼稚園
TEL.023-654-1745
FAX.023-654-1164


●べにばな保育園
TEL.023-686-4808
FAX.023-666-3677
※認可保育所


●あけぼの保育園

TEL.023-654-8225

FAX.023-664-0125
※認可保育所

──────────────

学校法人清風学園 本部

(べにばなこども園内)
〒990-2163
山形県山形市伊達城2丁目9-7
TEL.023-686-2140
FAX.023-674-0731

 
TOPへ戻る